■ CONTACT

キンレイ心染事務局

〒101-0065 東京都千代田区西神田1-3-6 ウエタケビル4F

Tel:03-3518-9010(平日 10:00〜17:00)

Mail: kinrei@pr-tci.jp 

■ SITE MAP

© 2019 Shinsen project

Please reload

最新の投稿

エスポワール成田

August 10, 2017

 

■日時:2017/8/10(木)14:00~

■会場:エスポワール成田(千葉県成田市)

■参加者:入居者・スタッフ 約60名

■演者:

・俺亭 からす

「かぼちゃ屋」

いい年になってもぶらぶら遊んで仕事をしない男。おじさんのかぼちゃ売りをやることにしました。「よく上を見て(掛け値をして)売れよ!」という意味が分からず、仕入れ値通りでかぼちゃを売り歩き…。

 

・日常 茶飯治

「時うどん」

屋台のうどん屋で、良くしゃべる男がお世辞を言って勘定1文をごまかすところを目の前で見ていた、もう1人のぼーっとした男。「よし、自分もマネしてみよう」と、翌日早めに

うどん屋に行くが…。

 

・くるくる亭 パーマン3号

「代脈」

伊勢屋さんの綺麗なお嬢さんが養生中。医者の代わりの弟子の銀杏が診療に行き、脈を取ってきて先生に報告することに。お嬢さんのおなかにはシコリがあり、それを触るとオナラが出るというので…。

 

■当日の様子:

夏真っ盛りの8月上旬、エスポワール成田にて落語会を開催しました。

1番手、からすさんの「かぼちゃ屋」は、遊びほうけてちっとも働かない男がおじさんの仕事を手伝う話。しかしこの男、まさかのかぼちゃを仕入れ値で売ってしまい、儲けが全くでないというオチでした。2番手茶飯治くんの「時うどん」では、㈱キンレイのPRも随所に上手に織り交ぜ、うどんをすする演技は見事で、観客も見入っていました。トリはパーマン3号さんによる「代脈」。医者の弟子銀杏の間抜けなキャラクターを、声や顔の表情で面白おかしく熱演。あんなに忠告されたにもかかわらず、おなかのシコリにグッと押してしまい、綺麗なお嬢さんからは似つかぬオナラの音が…。触ってはいけないと言われるほど、やってしまうものです。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload